気まぐれMagyar ~ハンガリーからの調べ~
klarinette.exblog.jp
音楽やお料理などクラリネット吹きの日々徒然なるままに・・・ from ハンガリー 
Top
Calendar
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
食堂車の旅
今年ももう残りわずかですね。
やっと本格的な冬の寒さらしい気温になってきたBudapestです。
まだ大晦日までには2日もあると言うのに、すでに街中ではジルベスタ用のラッパの音がどこからともなく聞こえてくる街中です。

さて、汽車の旅で一度は体験してみたい食堂車(レストラン)の旅。
f0015435_965332.jpg
まだ出発前の静かなレストラン車両。
暖かい光の照明がお洒落なムードを作り出しています。
電車によってはレストラン部分とカフェ部分の2箇所に分かれているものもありますが、この日の車両はレストランのみ。

この日、クリスマス前とあってこの汽車の自由席・指定席・寝台車ともに大混雑でした。
出発の30分ほど前にホームに行ったにもかかわらず、もう席はありませんでした。
丸一日中を休む事無く歩き回りとても疲れていたのと、まともに夕食を取っていなかったこともあり、せっかくだからと食堂車に乗り込みました。
指定席を買ったと思えばそんなに大差ありませんしね。
f0015435_9132076.jpg
ということで、こちらのメニュー。
グヤーシュスープとサーモンのサラダです。 どちらにもパンが付いてきます。
そして、フライドポテト。
この列車のレストランは普通のカフェメニューのような感じなので、夢に描くような豪華列車のフルコースではありません。
なのでお値段もリーズナブル。(といっても、やっぱり街中で食べるよりはお高めだけれど。)
なによりも、のんびり3時間ゆっくり列車に揺られながら食べられる雰囲気がいいですよね♪
f0015435_918453.jpg
たまには、こんな旅もいいもんです。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-29 23:02 | 旅行・Utazás
クリスマスの子供たち
今夜はびっくりするくらいの霧に囲まれているBudapestです。
何だか冷え込むなぁ・・・と窓の外を見たら真っ白なので驚きました。
一年で一番の大イベントのクリスマスも過ぎ、今日から街中も動き出し平穏を取り戻したかのようですが、家庭の窓から洩れてくる光はクリスマスツリーやオーナメントの物など色とりどりで、まだまだクリスマスの余韻に浸っているようです。

さて、ちょっと話を前に戻してウィーンでのお話。
夢いっぱいのクリスマス市には、かわいい子供達もいっぱいいました。
f0015435_7131563.jpg
お菓子で出来た「お菓子の家」を覗き込む男の子。
食べたいと思ったのか、中に入って見たいと思ったのかしきりに中を覗き込んでいましたよ。

この日、ウィーン市庁舎のクリスマス市に行ったのですが、その市庁舎の建物の中では子供向けのイベントが盛りだくさんでした。f0015435_7171396.jpgf0015435_7174939.jpg
そこには、約8個のブースがあり対象年齢ごとに様々な小物を手作りできるようになっています。
左はクリスマスキャンドルのブース。自分の好きなデザインと色のろうそくをくり抜き、白いろうそくに飾り付けていきます。
みんな、友達と一緒に楽しく作っていました。
右は日本の伝統(?)組紐のブース。 こちらはちょっと難しいので対象年齢は5歳以上です。
日本の文化にこんな所で出会えるとは思いませんでしたね。
「上手にできたぁ~!」とブースの外で待つお父さんとお母さんに自慢げにストラップを見せる男の子です。
その他、「額縁のペインティング」や「フェルトバック」「ビーズのブレスレット」「マグカップの絵付け」などなど。
どれも3EUR~5EURとお手ごろ価格でした。
こちらは、クリスマスクッキーのコーナー。f0015435_7285763.jpgf0015435_7293592.jpg
お菓子屋さんと同じ帽子とエプロンをつけて一生懸命クッキーの型抜きに挑戦です。
ぶかぶかの帽子とエプロンを身に付けた子供達がまた可愛いんです♪
この匂いだったのかぁ~!と納得するほど、市庁舎の中はクッキーの焼ける甘い香りでいっぱいでした。 焼きあがったクッキーは実際にこの横で販売もしていました。
子供達は作業を終えると、クッキーの袋を手にパパ,ママの所へ・・・・。

子供が作業をしている間に親は何をしているかというと、ビデオで必死にわが子を撮る人あり、隣接のカフェで休む人あり、外で冷え切った体を温める人ありで様々でした。
でも、こうやって小さい時からクリスマスを楽しく感じられて、尚且つ教育できる環境があるって素晴らしいなと思いました。
宗教を難しく教えるのではなく、自然と身近に置いてあげて、それを子供達は楽しみながら当たり前のように生活の一部にしていく。
これって、ヨーロッパでの音楽に対する姿勢とまったく同じなんですね。
いつも自然とそこにある・・・本当に素晴らしい環境です!!

最後に、世界中の子供達の共通点・・・。
f0015435_7413748.jpg
やっぱり甘いお菓子が大好き♪ 
顔の何倍もある綿菓子に大興奮の男の子です。  笑顔が素敵!(笑)
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-27 22:57 | ウィーン・Bècs
クリスマスメニュー
今年もクリスマスパーティー開きました。
f0015435_5484822.jpg
卵を中に入れた「ミートローフ」
パウンドケーキ型にお肉を敷き詰めてオーブンでゆっくり焼き上げました。
彩りに、イタリアンパセリとパプリカをみじん切りにして入れました。
沢山の肉汁もでたので、それらと赤ワインケチャップなどでソースも作りました。
f0015435_552859.jpg
先日のウィーン日帰り旅行の時にナッシュマルクト(市場)で買ったサーモンも登場。
ケッパーとオリーブオイルをふりかけて、カルパッチョにしました。
やっぱり新鮮なお魚はおいしいです♪
奥に見えるのは、「ざくろと鹿肉の生ハムを入れたサラダ」です。
イタリアで買ってきたハムですが、パッケージにイチジクの絵が書いてあって、果物など甘いものに合うということで、ざくろとオレンジをあわせました。
ドレッシングは、最近お気に入りの「バルサミコ酢とハチミツ」です。
写真には載っていませんが、この日のメインは「鶏みそ鍋」でした。
今年の誕生日に買った卓上電気コンロが大活躍です。

ホッとワインも作りました。
ウィーンのクリスマス市で紅茶屋さんに売っていた「ホッとワインの香辛料」と言うのを買ってきたのですが、それとオレンジ・レモンを入れて作りました。
2リットル150円くらいのとっても安い赤ワインでしたが、とっても美味しくいただけました。
香辛料はまだ残っているので、今年の冬はたっぷり楽しめそうです。
f0015435_603250.jpg
今年のデザートは、「苺のケーキ」です。
ハンガリーにしては珍しく、美味しそうな苺パックがこの季節に出ていたので即購入でした。
中のクリームには、刻んだ苺とヨーグルト、ベリーソース、クリームチーズを合わせたものを挟んであります。

早めに家に来てくれた友達がデコレーションしてくれました。
飾り付けの苺のきり方など、あーだこーだと言いながら作るのは楽しいですね。
仕上げに、家の花瓶にあったもみの木や赤い実を飾り付け、粉砂糖でお化粧しました。
即席で家にあったもので飾った割には素敵に出来たんじゃないでしょうか?

パーティー料理は華やかでいいですね。
まだまだハンガリーのクリスマスはつづきます・・・。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-25 21:46 | 料理・Ételek
真夜中のクリスマスミサ
メリー☆クリスマス!
どんなミサをお過ごしになりましたでしょうか。

今年は、St,Istvan教会の真夜中のミサに行ってきました。
f0015435_12312528.jpg
綺麗にライトアップされた大聖堂は本当に美しかったです。
祭壇に飾られた、とってもシンプルなクリスマスツリーが厳粛さをまた一層引き立たせます。

12時から始まるこのクリスマスミサには、沢山の人々が礼拝にやってきます。
日本の大晦日の除夜の鐘やお宮参りのようなものでしょうね。
f0015435_12344997.jpg
ここのパイプオルガンはいつ聴いてもすばらしいです。
そしてオルガニストも素晴らしいです。
パイプオルガンはやっぱり教会のための楽器なんだと、改めて思わせられた演奏でした。
迫力満点の響きです。
東欧独特の和音使いも時たま見られ、とっても神秘的でした。
f0015435_1238857.jpg
外に出ると、大聖堂の前に広がる広大な広場の真ん中に、とっても大きなクリスマスツリーが迎えてくれました。
大聖堂の大きな鉄の扉も閉ざされようとしていて、帰る頃には夜中の2時をまわっていました。

やはり、日本とは違ったヨーロッパのクリスマスの過ごし方もなかなか良いものですね。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-24 00:36 | ブダペシュト・Budapest
クリスマス市inウィーン2
今日はBudapestもクリスマス市が最終日ということで、友達と行ってきました。
今年最後(?)のクルクルパンこと"クルトゥーシュカラーチ"を食べ収めしてきました♪
やっぱり美味しい。 今年は5本食べたとになりいます。(笑)
その後、クリスマス前の買出しに行ってきました。
明日は、うちでパーティーですからね!

さて、ウィーンクリスマス市の続きです。
f0015435_7171179.jpg
とっても誘惑の多いお店・・・・お菓子屋さんです。
焼き菓子やチョコなどいろんなものがならんでいますが、日本のお祭りでも見られるようなお菓子もありました。
f0015435_7434493.jpg
フルーツをチョコでコーティングしたものです。
チョコバナナはもちろん、イチゴ、キウイ、ぶどう、アプリコット、パイナップルなどなどいろんなフルーツがあります。
私達が食べたのは、イチゴとキウイ。
イチゴはやっぱりおいしいですよね、チョコにも良く合う。
そしてキウイですが、1串に4つ付いているのですが・・・輪切りの厚みが約1cmもあって、食べ応え満点です!
たぶん、1個のキウイを3等分しているんだと思うのですが、とにかくボリュームがあってお勧めでした。
私達がお店の横でキウイと格闘していると、それを見た人たちが心惹かれたのか、つられて買っている人が結構いましたよ。(笑)
f0015435_7485993.jpg
そして、大きなりんごを使った「りんご飴」です。
わた飴もあって、なんだか懐かしく思わせてくれたお菓子屋さんでした♪
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-23 23:11 | ウィーン・Bècs
クリスマス市inウィーン
日帰りでウィーンに遊びに行ってきました。
f0015435_72166.jpg
いろんな目的はあったのですが、一番の目的はクリスマス市!

やっぱり、Budapestとは違う雰囲気で、スケールも違いますね。
今年の、ホットワインのマグカップはとっても可愛い♪なので、しっかり持って帰ってきました。
f0015435_74372.jpg
クリスマスツリーのオーナメントも所変われば何とやらで、とってもエレガントなものがいっぱいです。

今回は可愛い子供達をたくさん発見しました。
「クリスマス市inウィーン」は、少しずつUPしていきます!
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-22 23:59 | ウィーン・Bècs
オペレッタもクリスマス
オペラ劇場とリスト広場の中間辺りに、ハンガリーのブロードウェイと呼ばれる場所があります。
f0015435_8402835.jpg
そこには、オペレッタ劇場やミュージカル劇場、コメディーを中心とする劇場、戯曲を中心とする劇場、パリに本拠地があるムーランルージュなどが軒を連ねています。

ハンガリーのオペレッタは結構由緒正しい。
オーストリアで作られ、日生劇場でも上演されている「エリザベート」はこれら2つの上演のほかは、ここハンガリーでしか上演されていません。
シシーファンやミュージカルファンが知る人ぞ知るBudapestオペレッタ劇場です。
「Mozart!」や「キャッツ」「美女と野獣」「ロミオとジュリエット」など有名どころも色々あります。
もれなくハンガリー語ですけれど。(笑)
今、私が見に行きたいと思っているのがブロードウェイでロングヒットした「プロデューサー」。
映画にもなっていて、とっても面白いストーリーです。

そろそろ、普通の演劇芝居やコメディーの鑑賞もしてみようかと思うのですが。。。
ハンガリー語でジョークを言われて、何を言っているのかその単語の意味も訳した意味も全て理解しているのに、そのジョークが笑えない事があります。
笑いのツボがどうも違う・・・・。 シュールさのツボが違う。
それの、何が面白いのか。  ?がいっぱい。  ヨーロッパジョークが解からない。

果たしてそんな私がコメディーに行って、笑えるのだろうか・・・・。
不安は募るばかりです。

ということで、ハンガリーのブロードウェイもちゃんとクリスマスしていました。



Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
  
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-22 08:39 | ブダペシュト・Budapest
トナカイのナプキンリング
とっても久々に手芸しました♪
今回作ったのは、フェルトのナプキンリングです。
f0015435_871910.jpg
クリスマス用のトナカイさんのナプキンリング。
なかなか可愛い・・・♪

フェルトをもみの木型に切ったり、ビーズを縫い付けたりと結構細かい作業ですが、こういう細々とした作業がわりと好きだったりします。
小学校の時に手芸クラブに入っていてテディーベアなどのぬいぐるみや、紙粘土で作った壁掛けドール・紐から作る花のブローチなどいろいろ作りました。
その時には、通信販売で学校を通して材料が揃っている手作りキッドなどを注文し、その説明書に則って作っていたのですが、ついこの間、友達と何気なく手芸店に入り、フェルトでクリスマスツリーのオーナメントやリースなどを作るキッドを見つけました。
丁度、「何か作りたいなぁ~。」と思っていたので、この「トナカイナプキンリング」のセットを購入したのです。
f0015435_816741.jpg
このリングが4つ作れるキッド、おいくらだと思います??
なんと!398Ft・・・・約220円なのです!!!
フェルトってこんなに安かったですか?
ハンガリーが安いのでしょうか?

しばらく手作り物にはまってしまうかもしれません・・・。
今気になるのは、前に見つけたスワロフスキーのお店。
ビーズやスワロフスキーのアクセサリーを手作りしてみたいなぁ♪



Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
  
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-21 23:13 | 手作り・hobby
誘惑の雑貨達
今日は比較的まだ我慢できる寒さのBudapestです。
最近は、風邪が流行っているようですね。
日本のようにノロウィルスはハンガリーではあまり聞きませんが、風邪でダウンする人が後をたたないようです。
私はと言うと、元気です。 旅疲れは多少残っているものの元気そのものです。
風邪の気配はまったく無い健康児です。

なので、今日もまた年末恒例の日用品買出しに出かけたりしました。
途中、雑貨屋さんや花屋さんでクリスマス用品を見てはレジに持っていってしまいそうな衝動を抑えるのが大変です。
f0015435_934496.jpg
こんな可愛いアドヴェントキャンドルにも目を奪われ・・・・。
通常20分で行き着くであろう目的地に到着するまで、約1時間もかかりました。
目を奪われすぎ、寄り道しすぎ、誘惑に負けすぎです。(笑)

でも、ヨーロッパの雑貨って可愛いんですよね。
しかも、このクリスマス時期と言うと一年でもっとも素敵な雑貨があちらこちらに。
普段は気にも止めないようなお店にまで、可愛いものが並べられています。
サンタクロースの赤と白のおめでたいカラーの組み合わせが、また私の心をわくわくさせます。
あぁ~・・・あれも欲しい、これも欲しい・・・・と悩む時間。
それがまた楽しかったりします。
f0015435_9414213.jpg
この、誰一人前を見てくれないちびサンタも可愛かったな。

でも、私が求めていたのはこんな可愛らしい雑貨じゃないんです。
こんな雑貨に気をとられていてはいけない。

私が求めていたもの。。。。
洗濯用洗剤 & トイレットペーパー 等の日用雑貨ですよ。
同じ雑貨でも、すごい実用的。

1月1日の物価が上がる前に、買い溜めしなくてはいけない雑貨なのですよ。



Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
  
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-19 23:28 | 日々・Napon
演奏会 in オリエンタルホテル
ストライキ騒動から一夜明けた昨日は、体の疲れが抜けきらないまま午後からはそそくさと行動開始でした。
夜にはちょっとした演奏会があったので、リハーサル等もあったからです。
f0015435_1283193.jpg
その演奏会があったのは「オリエンタルホテル」と言う所で、表彰式などのセレモニーの一番最初に出し物として30分ほどの演奏をしてほしいとの事。
前回の、Ensemble Bellの演奏会を聞いてくださった方からのご依頼でした。
今回はご依頼者の希望もあり、クラリネットDuoの曲を演奏してきました。

面白いのがこのホテル、オリエンタルと言うだけあって玄関には「狛犬」がお出迎え。
ロビーにはこんな立派なお腹の方がお出迎えしてくれています。(笑)
大広間の家具などは、いかにも中国風のもので揃えられ、金魚がいたり大きな絵付けの壷があったりと、いかにも中華料理店風な作りで、とっても珍しい感じのホテルでした。
オリエンタルな感じの置物達と、その奥にあったクリスマスツリーのバランスがなんとも面白かったです。(笑)

その夜はぐっすりと眠りにつく事が出来て、今日の目覚めはとってもすっきりでした。
友達とお昼を食べ、クリスマス市を少し覗き、ショッピングセンターのスーパーで買出しをして、夜はお友達のお誕生日パーティーでした♪
お友達の家で一緒にお料理を作ったりするのがとっても楽しいですね。

今日の献立は、白菜のおひたし・ちらし寿司・スペアリブのドライフルーツ焼き・ハチミツとバルサミコのサラダ その他いっぱい。
今日のヒットはサラダ! (レタスなどのサラダ菜類にドライフルーツ、ナッツ、オレンジ、ざくろ、生ハムを入れ、ドレッシングはハチミツ、バルサミコ酢、オリーブオイル)以上を入れました。
これ、かなり美味しいです!! おすすめなので試してみてください。爽やかなサラダです。
スペアリブもドライアプリコットとプルーンなどを入れました。

「果物がおかずになる」これが今日のテーマだったので、成功ではなかったかな。
ざくろ・・・また買ってみよっと♪

さて、明日もレポートを書いたり、外に出ていろいろ動き回らなくてはです・・・。
ハンガリーでは1月1日は、物の値段が上がる日です。
なので物価の上がる前に、公共機関の定期や家庭用品、クリスマスのプレゼントや年末年始の買出しなど普段そんなに用事の無い事も増えとっても慌しくなります。
師走はやっぱり走り回らなくてはいけない月なんですね。

でも、そんな時間の隙を見ていろいろ遊んだり、楽しんだりするぞ!!と企んでいる今日この頃です♪

~Mai koncert~

Műsor
Bach:g-moll fuvola szonáta
Mendelssohn:Koncert darab 2 klarinétra
Bach-Gounod:Ave Maria
Brahms:Magyar Tánc Nr.6
Kovács Béla:After you,Mr.Gershwin!

Előadtak:Földesi Péter(fuvola), Papp Márton, Toyonaga Yoshie(klarinét), Ogata Daisuke, Saito Misako(zongora)
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-17 23:04 | 演奏会場・Koncert terem