気まぐれMagyar ~ハンガリーからの調べ~
klarinette.exblog.jp
音楽やお料理などクラリネット吹きの日々徒然なるままに・・・ from ハンガリー 
Top
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:料理・Ételek( 55 )
淡雪のスープ
ついこの間お正月だと思っていたのに、もう1月が終わっちゃった~。
早すぎる・・・。
1月はのん気に暮らしすぎたので、2月は地に足をつけなくては・・・。

と言う事で、またまた暖かいBudapestです。
あの雪の日は何だったのか・・・何事も無かったかのように元の陽気です。
恋しい雪景色を思ってこんなの作ってみました。
f0015435_10234898.jpg
ふわふわ口解けの「淡雪スープ」です♪
何のことは無い、卵白消費メニューです(笑

横浜中華街から少し離れた、馬車道通りに四川料理の名店があります。
これは、そこのメニューをアレンジした物。
お店で食べたのは「ふかひれスープ」だったのですが、そんな物は無いので私なりに奮発して蟹缶を使った「蟹スープ」にしました。
でも、一番の決め所は一緒。
泡立てた卵白を最後にスープに浮かべるのです。
ちゃんと混ぜるので火は通っていますよ♪
そうすると・・・あら!不思議。 口の中でふわふわとやわらかく溶けます。
「淡雪」っていう和菓子があったけれど、まるでそんな感じ。
f0015435_10303690.jpg
雪の下には・・・春を待っている草花といったイメージで、蟹のピンクとセロリのグリーンです。

ちょっと変わったスープでたまにはいいですね。
翌日余ったスープは、餡を強めてとろとろにして、餡かけ炒飯にしました!!激ウマです!
注意点としては、あわ立てた卵白に火が入るとき、予想以上に膨らむ事です。(笑
吹きこぼれに要注意です。←経験者は語る
ゆとりのあるお鍋で作りましょう♪




「一枚のハンガリー」随時更新します。


Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
[PR]
by klarinette_hu | 2007-01-31 23:19 | 料理・Ételek
菜食主義生活
一気に冷え込んだのに、雪景色は見られないBudapestです。

さてさて、ついに今流行りのマクロビ生活に入りそうです。
というのも、ハンガリーで鳥インフルエンザが騒ぎになっています。
なんでも日本政府はハンガリーからの鶏肉の輸入を停止したそうで・・・なんだかハンガリーにいる日本人としては見捨てられたような感じがして、戦時中に敵戦地に乗り込んだのに捕まってしまったプチ捕虜気分です。(鬱)
しかも、お隣クロアチアやセルビアまで輸入禁止したそうで、それって孤立した都市「東ベルリン」みたいじゃん! って思いました。
と言うわけで、前々から騒がれていた鳥インフルエンザですが、これはいよいよ鶏肉の調理をしばらく控えた方が良さそうです。

仕方が無いので、豚肉でも・・・・と思った矢先の出来事です。
ハンガリー政府の発表によると、イノシシから豚コレラ菌が発見されたそうです。。。
望みの豚肉も駄目らしいです。一応、人には感染などの影響はないそうですが、しばらく様子を見てみようかと・・・。
牛肉は美味しくないので食べる気がしませんしね。

と言う事で、しばらく菜食主義生活です。
ヘルシーで健康的でいいじゃないか!!!(ヤケクソ)
早速、今夜は最近はまっている 「セロリ」 食べました♪
f0015435_8114691.jpg
セロリとえびの中華炒めです。
凄く簡単なのにとっても美味しくて、最近ハマっています♪
やっぱりこっちのセロリはおいしい!!! 
レシピはコチラです。

あ・・・マクロビって言っておいてエビ食べちゃいました。(笑)




Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
[PR]
by klarinette_hu | 2007-01-26 23:03 | 料理・Ételek
塩ちゃんこ鍋
2007年の2日目ですが、ヨーロッパは今日から通常生活。
と言うわけで、初レッスンでした。
元旦だけど次の日がレッスンと言う事で、昨日もいつも通り練習し初吹きもバッチリでした。(笑)
最近はこんなお正月にも慣れっこですが、最初は気持ちが切り替えられなくて大変だったな。

さて、大晦日のお鍋とは・・・・塩ちゃんこ鍋でした!
f0015435_730296.jpg
今回は豪華な具材でしたよ~。
白菜、油揚げ、春雨、肉団子、葱、豆腐、もやし、そして発見したしめじと、新鮮なシャケ!
こんなに揃ったら十分でしょう。

シメジをハンガリーで初めて見ました。もちろん発見して即買いです。
そして、魚を物色していたら良さそうなサーモンがあったので、様子を見ていたら「今日のは新鮮で、しかもセールしてて安いよ♪」とおじさんが教えてくれたので買う事に。
大きな最後の1匹を裁いてもらい、おじさんは2kg、私は1kg買いました。
1kg500円とはお安い!
あまりのに美味しそうなので、半分は急遽お刺身にして食べたのですがとろけるようで最高でした♪♪♪
肉団子を作ったらおいしそうなダシが出たので、それを使って塩ちゃんこのスープにしました。
肉団子には今ブームの「ゆずとんがらし」を入れて風味をつけました。
f0015435_815676.jpg
おつまみがてら、家で「砂肝の韓国風味コチュジャン炒め」を作って持って行きました。
久々に砂肝を食べたくなったので作って見ました。
みんなにも好評でよかったです♪
f0015435_817632.jpg
そして、「年越しちゃった蕎麦」です。(笑)
でも、年をまたいで蕎麦を茹でたので、年越し蕎麦って事で許してください。
今回は、お鍋であったまったので冷たくさっぱりした「おろし蕎麦」です。
久々の故郷の味、おいしかったぁ~♪

あとは、トカイのシャンパン飲んだり、またホットワイン作ったり、数種類のチーズをギリシャの世界一と豪語するハチミツ(味が濃厚で風味豊かで美味しかった!)で食べたり・・・・・・
今年も食べながらの年越し、食い倒れ人生は今年も続きそうです。。。。。
[PR]
by klarinette_hu | 2007-01-02 23:22 | 料理・Ételek
クリスマスメニュー
今年もクリスマスパーティー開きました。
f0015435_5484822.jpg
卵を中に入れた「ミートローフ」
パウンドケーキ型にお肉を敷き詰めてオーブンでゆっくり焼き上げました。
彩りに、イタリアンパセリとパプリカをみじん切りにして入れました。
沢山の肉汁もでたので、それらと赤ワインケチャップなどでソースも作りました。
f0015435_552859.jpg
先日のウィーン日帰り旅行の時にナッシュマルクト(市場)で買ったサーモンも登場。
ケッパーとオリーブオイルをふりかけて、カルパッチョにしました。
やっぱり新鮮なお魚はおいしいです♪
奥に見えるのは、「ざくろと鹿肉の生ハムを入れたサラダ」です。
イタリアで買ってきたハムですが、パッケージにイチジクの絵が書いてあって、果物など甘いものに合うということで、ざくろとオレンジをあわせました。
ドレッシングは、最近お気に入りの「バルサミコ酢とハチミツ」です。
写真には載っていませんが、この日のメインは「鶏みそ鍋」でした。
今年の誕生日に買った卓上電気コンロが大活躍です。

ホッとワインも作りました。
ウィーンのクリスマス市で紅茶屋さんに売っていた「ホッとワインの香辛料」と言うのを買ってきたのですが、それとオレンジ・レモンを入れて作りました。
2リットル150円くらいのとっても安い赤ワインでしたが、とっても美味しくいただけました。
香辛料はまだ残っているので、今年の冬はたっぷり楽しめそうです。
f0015435_603250.jpg
今年のデザートは、「苺のケーキ」です。
ハンガリーにしては珍しく、美味しそうな苺パックがこの季節に出ていたので即購入でした。
中のクリームには、刻んだ苺とヨーグルト、ベリーソース、クリームチーズを合わせたものを挟んであります。

早めに家に来てくれた友達がデコレーションしてくれました。
飾り付けの苺のきり方など、あーだこーだと言いながら作るのは楽しいですね。
仕上げに、家の花瓶にあったもみの木や赤い実を飾り付け、粉砂糖でお化粧しました。
即席で家にあったもので飾った割には素敵に出来たんじゃないでしょうか?

パーティー料理は華やかでいいですね。
まだまだハンガリーのクリスマスはつづきます・・・。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-25 21:46 | 料理・Ételek
漬物サラダ
昨日作ったものですが、なんとも中途半端なもの作ってしまいました。
結果的に言うと、「おつまみ!」です。
f0015435_2361147.jpg


 ◆ お漬物サラダ ◆ (2人分)

白菜 … 小サイズ 4分の1
きゅうり … 半分 (日本サイズなら1本)
しお昆布 … 大さじ1
ごま油 … 大さじ1
ゆずとんがらし … 小さじ1 (お好みで)
塩 … 適量


○ 白菜は食べやすい大きさに、きゅうりは薄く輪切りにしてお塩をまぶしモミモミする。
○ 野菜がしんなりして水気が出てきたら絞る。
○ 野菜にしお昆布をまぶし、ごま油とゆずとんをあわせたものを混ぜ合わせて出来上がり。

塩昆布は、おにぎりや混ぜご飯の素として売られている市販のものを使いました。
しお昆布の塩加減によって、野菜を一度洗って塩を抜いてもいいと思います。
全部が混ぜ合わさったら、すぐ食べても良いですし、味をしみ込ませるためにしばらく寝かせてもいいと思います。


サラダのつもりで作ったのですが、しお昆布が効いてお漬物の様だし、ごま油とピリ辛が合わさって、思いっきり飲み屋のおつまみメニューになりました。
これからの宴会シーズンにいかがでしょう。



Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
  ただいま100位辺りを浮遊中・・・・。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-09 23:04 | 料理・Ételek
十穀米と精進料理
最近、「自然食」「マクロビ」「ロハス」などと言った、"体にいい事"が流行っているようですね。
ここハンガリーでは、成人の60%が肥満という、相変わらず健康には程遠い食生活。
お肉いっぱ~い!脂いっぱ~い!です。(笑)

この夏に日本から戻ってくる時に持って帰ってきた大量の日本食料品のなかに、健康を気遣った食品をいくつか持って帰ってきました。
さすがにこちらに来てからの5年で、体の中もすっかりハンガリー色豊かになってしまったので、杜仲茶やプアール茶、減肥茶といったような健康茶をはじめ、いろいろと体に良さそうな物を入手したのです。

その中の一つに、手軽に十穀米が炊ける!とあった十穀米セットを持って帰ってきました。
その小袋をスイッチを入れる前のお釜に入れるだけで、普通においしい十穀米が食べられるのです。
これまで何回か食べてみて、しっかり噛んで食べるからなのか、食物繊維が豊富だからなのか体の調子もなかなかいい感じです♪
そして今夜、最近の食生活で体が落ち着かない感じだったので、また炊いてみました。  
で、折角なので久しぶりに精進料理を作ってみました。
と言うとすごい感じがするけれど、なんてことは無い単なるベジタリアン食です。
f0015435_794976.jpg

今夜のメニューは・・・
十穀米 (白米・黒米・クコの実・そば・はと麦・小豆・緑等・黒豆・アマランサス・黒ゴマ・とうもろこし)
お味噌汁 (ワカメ・お麩・油揚げ・ねぎ)
煮しめ (さといも・人参・しいたけ・れんこん・かぼちゃ)
主菜 (白菜ときゅうりの浅漬け風和風サラダ・野菜バーグ・トマト)

十穀米は、噛めば噛むほど色んな味がしておいしいです。
プレートに乗っているハンバーグですが、実はこれ最近スーパーに出始めた新商品です。
やっぱり、なんだかんだ言ってもヘルシー思考の人は増えているようで、ベジタブルだけを使った商品が今年になっていろいろ出始めています。
これは、フライパンで焼くだけで味もしっかり付いているのでちゃんとごはんのおかずになりました。 ハンバーグというより、コロッケの中身を焼いたような感じですかね。(笑)
なかなかいい感じなので、違う種類も試してみようかな。
その横についている、白菜ときゅうりのサラダですが、また創作してみて思いました。。。。
これは、おつまみです!!(笑)
しお昆布とごま油を入れたのがそうさせたようです。  この作り方は,また後日。
f0015435_7254047.jpg
煮しめは、冷凍の和風野菜を冷凍庫のお掃除とばかり使ってみました。

実は、わざわざこの写真を撮ったのにはワケがありまして、この煮しめをお見せしたかったのではなく、この「器」を撮りたかったのです。
この器、今年のクリスマス市で衝動買いしました~♪
ご飯茶碗にいいと思ってかったのですが、今夜は白いご飯ではないので色が合わないと思い、煮しめを入れてみたのです。
なかなか良い感じでウレシイ~♪ 緑の物がなくても器に緑があるから彩り良く見えて♪
一つずつ手書きの、手作り感ある素朴な食器はいいですね。
今後ハンガリーにいる間に、可愛いくて、田舎っぽいスープカップを見つける予定です。
でも、まだクリスマス市で狙っている食器が実はもう一つあって困っています・・・・。
どうしよう・・・・。(汗)




Go to Ranking!!
    にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑こちら、海外(ヨーロッパ)ランキングにぷち挑戦中!ぽちぽち押してください☆
  ただいま100位辺りを浮遊中・・・・。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-08 06:55 | 料理・Ételek
 とん汁
今日は久しぶりに青空の見えたお天気のBudapestです。

ここ数日、ずっと厚い雲に覆われていたのでなんだか気がめいっていましたが、今日はここぞとばかり朝から部屋の掃除をして気分もスッキリ!
ベットカバーも変え、玄関もおトイレもぜ~んぶキレイになりました。
お天気が悪いと、窓も開けられないので部屋の空気がこもってしまって、体にも悪いですからね。

ついでとばかり、冷蔵庫の残り物をかき集めて"とん汁"作りました。
f0015435_2243723.jpg
具沢山のお味噌汁は、それだけでおかずになるから便利ですね~。
おそらく、今日の夜・明日の朝・明日の昼と続く事でしょう(笑)。
今流行の(?)ゆずとうがらしを入れてピリリと効いた味にしました。
ごま油で最初に炒めてあるので、ゴマの風味もあって美味しく出来ました♪

今日は、これから曲の合わせがあるので帰ってきてからのお楽しみにしておきます。
[PR]
by klarinette_hu | 2006-11-26 13:59 | 料理・Ételek
 キムチ鍋!
先日貰って帰ったキムチを使って、さっそくキムチ鍋にしました♪
f0015435_8427100.jpg
今年の誕生日に買った電気コンロが、大活躍しています。
一人鍋、結構好きです。(笑)
早い時間にお鍋に一人分の材料を用意しておいて、練習が終わったらそれを電気コンロに置き、映像をみたりインターネットをしながら、のんびりと(だらだらとも言う)食べるのがまたいいんです。
去年の冬は、コンロで煮立ったお鍋を食べ終わる頃には冷め切ってしまい、おじやを作るにもまたキッチンへ・・・と寂しい思いだったのですが、今は違う!
おじやだって作れちゃいます♪ あぁ~なんでもっと早く買わなかったんだろう・・・?

今日のお鍋に入れたのは・・・・。
白菜・ねぎ・豚肉・はるさめ・油揚げ・大根の短冊切り・ごぼう・カニかま・マツタケのお麩、
そしてキムチ!

なかなか、材料揃ってますでしょ~。 最近「SURIMI」といって種類も増えてきたカニかまですが、お鍋に入れると結構イケます。
日本では他の材料があるから入れたこと無かったけれど、一度お試しあれ。
白菜も今が旬なだけあって、小ぶりの一玉が35Ft(20円弱)とお安い!!
確か去年の今頃、日本では野菜が激高でお鍋をするにも材料費が高かったみたいですが、今年はどうなんだろう・・・・。
そういう点ではハンガリーは安心してガツガツ食べられます。(笑)

この頂いたキムチは辛いだけではなく、甘みもある私好みのキムチ。
最後に作った卵入りの「おじや」がまた美味しかったんです!!
満足・満足♪

やっぱり冬はお鍋ですよね~♪ 


Go to Ranking →
にほんブログ村 クラシックブログへ    人気blogランキング
[PR]
by klarinette_hu | 2006-11-24 23:03 | 料理・Ételek
ハンガリーのケイタリング
演奏会の前にちょっと小腹が空いたな・・・と言う時に、楽屋などに少しつまめる食べ物が用意されている事があります。
飲み物類も含めそれらをケイタリングというのですが、所変わればケイタリングも変わる。

ハンガリーの場合、ディプロマコンサート(卒業演奏会)にオーケストラで友情出演した時や地方に行った時の歓迎の意も込めてケイタリングが用意されている事があります。
また、演奏会だけでなく展覧会などの軽い立食パーティーでもこういった食事があります。

日本の場合(演奏会シーン)、ちょっとつまめるお菓子類が大半を占めます。
小袋に入った食べきりサイズのチョコやスナック類や、その地方の銘菓などです。
お昼と夜の公演が一日のうちにある時などは、おにぎりなどが用意されている事もありますが・・・。

さてさてハンガリーですが、それで一食分ういてしまうのでは?!と言うくらい出ます。
f0015435_5554959.jpg
代表的なものといえば、オープンサンド
サラミや、卵、カッテージチーズのハンガリー風味など種類は豊富です。
写真は、オープンサンドとしては珍しい牛肉のサンドイッチ。 たっぷりのバターにきゅうりのピクルスと牛肉の一口ステーキ、パプリカが乗っています。
赤いケチャップのようなソース、実はこれパプリカペーストなんです。
オープンサンドに彩りで使われている事が結構多いですね。

塩気の物でこのオープンサンド以外では一口サイズのポガーチャ(チーズ味や、ラード味、ソーセージ入りなど)。
大きなマッシュルームフライ。 ファシール(ミートボールのフライ)といったものがあります。
ケイタリングなのに、揚げ物がある辺りがさすがハンガリー・・・・油物ははずせないらしい。

そして甘いもの・・・。
f0015435_620495.jpg
ケシの実のベーグル。
これからクリスマス、新年にかけて出てくる甘いお菓子。
お菓子といっても、パン生地のようなものにケシの実や、胡桃などを敷きくるくるまいて棒状にしたものを焼き上げ、写真のように輪切りにして食べます。
これだけでも十分甘いのに、さらに上にお砂糖がまぶしてあります・・・・。(汗)
要は、これもパンなのでやっぱりお腹は膨れます。
その他、大きな(ここがポイント!)箱一杯のクッキーやひとくちケーキがあるのですが、だれがこんなに食べるんだろう・・・と言うくらいの種類と量の多さです。(笑)
そして、ひとつひとつがとても甘い・・・・。

やっぱり、日本人とは食べる量が違いますね・・・・。
まぁ。ケイタリングの意味としては、「仕出屋さん」と言う意味もあるのでこれらの軽食が出てきてもまちがいではないのですが・・・・。でも、演奏会の場合のケイタリングはやはり食事とはちがいますよね??
彼らにとっては、これらがちょっとしたおやつなんですよ?!

機会があったら、どれくらいの量が用意されているのか写真にとって見ますね!


Go to Ranking →
にほんブログ村 クラシックブログへ    人気blogランキング
[PR]
by klarinette_hu | 2006-11-20 21:47 | 料理・Ételek
 シュニッツェル2種!
所変われば、シュニッツェルも変わる。

先日の、国境の町に行ったときの事。
国境を越え、スロバキア(でも隣街)に夕ご飯を食べに行きました。
f0015435_771856.jpg
そのお店の名物料理がお肉のフライであるシュニッツェル。
ハンガリー語は"Rántott fús ラーントット フーシュ "
日本で言うカツフライなのですが・・・、お肉は薄ーく引き伸ばされるのがヨーロッパ風。

でも、ヨーロッパの中でもちょっとした違いがあるのです。 
何が違うか・・・それはです。
例えばこのスロバキアのシュニッツェルは、「ふわふわ」のフリットのような衣でした。
パン粉のような細かいカリカリはありません。
フリットよりはかなり多めの卵を使っているようで、口当たりがとても優しく、こんなに大きいのに脂っこくないので一枚をペロリと食べてしまうくらい。
付け合せは浅漬けサワーキャベツとフライドポテト。このサワーキャベツもこの店の名物で、お皿に乗っているのだけでは物足らず、キャベツだけを別注文してしまうほどおいしい!
こんなサワーキャベツなら、いつでも食べたいです。(作り方を習いたい・・・。)


一方、ハンガリーのシュニッツェルがこちら。
f0015435_7484279.jpg
やっぱり、大きいお肉が2枚ということは変わらないらしい・・・。(笑)
こちらの衣は、すりおろしたような細かいパン粉がついていて、食感も「サクサク」。
ミラノ風カツレツや、ウィーナシュニッツェルとほぼ同じ感じといえます。
軽い口当たりなので、こちらも大きさの割りに、ぺろりと1枚食べれてしまいます。
自家製のきゅうりのピクルスがお口直しにとってもいい。

実はこの日、あのワインセラーの翌日だったので朝食はお水とコーヒーのみで、マチネの演奏会が終わった後での、この昼食だったのです。
この前に出てきたとってもシンプルなスープがやっとノドを通り、食欲も出てきたのでシュニッツェルも食べ始めたのですが、やはり量が多いのと体が受け付けないため、全部は食べられませんでした。(涙)
でもでも、そんな状況なのに、一枚食べてしまうほどここのお料理は美味しかった・・・・!!!
そして、自家製ピクルスは本当においしくて2皿も食べてしまった・・・。(結局食べてるって事ですね)
やっぱり、田舎のご飯はおいしい♪♪ おばちゃんの作る料理は世界中どこへ行っても美味しい!!


ということで、国境をまたいでスタイルの違った2種類のシュニッツェル情報でした。
(個人的にはふわふわが好きだけれど、Budapestでは見かけないな・・・。)



Go to Ranking →
にほんブログ村 クラシックブログへ    人気blogランキング
[PR]
by klarinette_hu | 2006-11-16 22:53 | 料理・Ételek