気まぐれMagyar ~ハンガリーからの調べ~
klarinette.exblog.jp
音楽やお料理などクラリネット吹きの日々徒然なるままに・・・ from ハンガリー 
Top
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ウィーン・Bècs( 5 )
クリスマスの子供たち
今夜はびっくりするくらいの霧に囲まれているBudapestです。
何だか冷え込むなぁ・・・と窓の外を見たら真っ白なので驚きました。
一年で一番の大イベントのクリスマスも過ぎ、今日から街中も動き出し平穏を取り戻したかのようですが、家庭の窓から洩れてくる光はクリスマスツリーやオーナメントの物など色とりどりで、まだまだクリスマスの余韻に浸っているようです。

さて、ちょっと話を前に戻してウィーンでのお話。
夢いっぱいのクリスマス市には、かわいい子供達もいっぱいいました。
f0015435_7131563.jpg
お菓子で出来た「お菓子の家」を覗き込む男の子。
食べたいと思ったのか、中に入って見たいと思ったのかしきりに中を覗き込んでいましたよ。

この日、ウィーン市庁舎のクリスマス市に行ったのですが、その市庁舎の建物の中では子供向けのイベントが盛りだくさんでした。f0015435_7171396.jpgf0015435_7174939.jpg
そこには、約8個のブースがあり対象年齢ごとに様々な小物を手作りできるようになっています。
左はクリスマスキャンドルのブース。自分の好きなデザインと色のろうそくをくり抜き、白いろうそくに飾り付けていきます。
みんな、友達と一緒に楽しく作っていました。
右は日本の伝統(?)組紐のブース。 こちらはちょっと難しいので対象年齢は5歳以上です。
日本の文化にこんな所で出会えるとは思いませんでしたね。
「上手にできたぁ~!」とブースの外で待つお父さんとお母さんに自慢げにストラップを見せる男の子です。
その他、「額縁のペインティング」や「フェルトバック」「ビーズのブレスレット」「マグカップの絵付け」などなど。
どれも3EUR~5EURとお手ごろ価格でした。
こちらは、クリスマスクッキーのコーナー。f0015435_7285763.jpgf0015435_7293592.jpg
お菓子屋さんと同じ帽子とエプロンをつけて一生懸命クッキーの型抜きに挑戦です。
ぶかぶかの帽子とエプロンを身に付けた子供達がまた可愛いんです♪
この匂いだったのかぁ~!と納得するほど、市庁舎の中はクッキーの焼ける甘い香りでいっぱいでした。 焼きあがったクッキーは実際にこの横で販売もしていました。
子供達は作業を終えると、クッキーの袋を手にパパ,ママの所へ・・・・。

子供が作業をしている間に親は何をしているかというと、ビデオで必死にわが子を撮る人あり、隣接のカフェで休む人あり、外で冷え切った体を温める人ありで様々でした。
でも、こうやって小さい時からクリスマスを楽しく感じられて、尚且つ教育できる環境があるって素晴らしいなと思いました。
宗教を難しく教えるのではなく、自然と身近に置いてあげて、それを子供達は楽しみながら当たり前のように生活の一部にしていく。
これって、ヨーロッパでの音楽に対する姿勢とまったく同じなんですね。
いつも自然とそこにある・・・本当に素晴らしい環境です!!

最後に、世界中の子供達の共通点・・・。
f0015435_7413748.jpg
やっぱり甘いお菓子が大好き♪ 
顔の何倍もある綿菓子に大興奮の男の子です。  笑顔が素敵!(笑)
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-27 22:57 | ウィーン・Bècs
クリスマス市inウィーン2
今日はBudapestもクリスマス市が最終日ということで、友達と行ってきました。
今年最後(?)のクルクルパンこと"クルトゥーシュカラーチ"を食べ収めしてきました♪
やっぱり美味しい。 今年は5本食べたとになりいます。(笑)
その後、クリスマス前の買出しに行ってきました。
明日は、うちでパーティーですからね!

さて、ウィーンクリスマス市の続きです。
f0015435_7171179.jpg
とっても誘惑の多いお店・・・・お菓子屋さんです。
焼き菓子やチョコなどいろんなものがならんでいますが、日本のお祭りでも見られるようなお菓子もありました。
f0015435_7434493.jpg
フルーツをチョコでコーティングしたものです。
チョコバナナはもちろん、イチゴ、キウイ、ぶどう、アプリコット、パイナップルなどなどいろんなフルーツがあります。
私達が食べたのは、イチゴとキウイ。
イチゴはやっぱりおいしいですよね、チョコにも良く合う。
そしてキウイですが、1串に4つ付いているのですが・・・輪切りの厚みが約1cmもあって、食べ応え満点です!
たぶん、1個のキウイを3等分しているんだと思うのですが、とにかくボリュームがあってお勧めでした。
私達がお店の横でキウイと格闘していると、それを見た人たちが心惹かれたのか、つられて買っている人が結構いましたよ。(笑)
f0015435_7485993.jpg
そして、大きなりんごを使った「りんご飴」です。
わた飴もあって、なんだか懐かしく思わせてくれたお菓子屋さんでした♪
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-23 23:11 | ウィーン・Bècs
クリスマス市inウィーン
日帰りでウィーンに遊びに行ってきました。
f0015435_72166.jpg
いろんな目的はあったのですが、一番の目的はクリスマス市!

やっぱり、Budapestとは違う雰囲気で、スケールも違いますね。
今年の、ホットワインのマグカップはとっても可愛い♪なので、しっかり持って帰ってきました。
f0015435_74372.jpg
クリスマスツリーのオーナメントも所変われば何とやらで、とってもエレガントなものがいっぱいです。

今回は可愛い子供達をたくさん発見しました。
「クリスマス市inウィーン」は、少しずつUPしていきます!
[PR]
by klarinette_hu | 2006-12-22 23:59 | ウィーン・Bècs
wienのクリスマス市
クリスマスももう終わりですね。
今日は一日映画を見たり、昨日の片付けをしたりとのんびり過ごしました。

f0015435_8164012.jpg
先日のウィーンのクリスマス市の様子です。
やっぱりハンガリーとは売っている物の様子もまた違うようです。
f0015435_8191419.jpg

金色の針金類で細工されたモティーフ。
煌びやか豪華です。 きらきらと輝くこのお店は特に華やかに思えました。

f0015435_8225813.jpg

こちらは白い糸で作られた繊細な飾りです。 
ホワイト系のクリスマスツリーもいいですね、かわいい・・・。
ハンガリーの場合、ツリーに飾られる民芸品は藁やすすきのような物で作られていることが多いです。
こんな風に、絢爛豪華で繊細で手の込んだ品が多いのは、やはりここがヨーロッパの中心であり芸術などの中心でもあった都だからでしょうか。

こちらはお菓子やさんです。
f0015435_8383647.jpgf0015435_839510.jpg
おいしそうなトリュフチョコでした…。 
右の大きなクッキー生地にメレンゲ砂糖などでメッセージが書かれたお菓子はハンガリーではあまり見かけない物です。
似たような物はありますが、色合いが緑・赤・白・黄色と言った物でシンプルな物。
くまやスノーマンといったキャラクターはありませんね。

f0015435_934666.jpg

電気関係の装飾屋です。 ろうそくを模ったライトや、ツリーにまく豆電球の装飾。
星型や人形などさまざまなライトが売られています。

f0015435_953351.jpgf0015435_955975.jpg
ミニチュアの人形細工屋です。
これ全て5cmくらいの物なんです。  本当に良く出来ていていますね。

f0015435_9132530.jpg

ハンガリーでは絶対に見かけない飾りの一つがこれ。
ガラスの玉に描かれています。 本当に繊細で、描かれている絵も美しい…・。
買って帰りたかったのですが、あまりに繊細で壊れてしまう可能性があったので今回は断念しました…(涙
でも、いつかは買って帰ろう!

f0015435_9173231.jpg

[PR]
by klarinette_hu | 2005-12-25 23:05 | ウィーン・Bècs
ウィーンのクリスマス市
今日は朝から、友達とウィーンへ日帰りで行ってきました。
目的はクリスマス市と年末の買出しです。
お昼過ぎにウィーンに着き、ナッシュマルクト近くのお寿司屋さんでランチ。
その後、目的のひとつであるナッシュマルクトの魚売り場へ…。
ハンガリーには無い新鮮な魚介類を前に3人興奮気味です。
大きなブラックタイガーの前から足が動きません…。
今年の年越しは豪華なものを…と考えているため食材選びに余念がありません。
無事に思い通りの食材を手にし、ケルントナー通り方面へ移動。
頼まれ事などの用事を済ませ、休憩も兼ねてカフェ・オバラーへ。
う~ん、やっぱりケーキがおいしいです。 粉が違うのでしょうか。
そして、いざ市庁舎前のクリスマス市へ!
f0015435_1055664.jpg

キレイ!やっぱりBudapestとは違う!
規模も大きいし、売ってるものも違えばセンスも違う。
見る物も雰囲気も新鮮ですごく楽しかったです。
詳しい事はまた後日…。 明日は朝からパティーの準備に追われそうです。
f0015435_1019855.jpg

[PR]
by klarinette_hu | 2005-12-23 23:59 | ウィーン・Bècs