気まぐれMagyar ~ハンガリーからの調べ~
klarinette.exblog.jp
音楽やお料理などクラリネット吹きの日々徒然なるままに・・・ from ハンガリー 
Top
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ハンガリーのケイタリング
演奏会の前にちょっと小腹が空いたな・・・と言う時に、楽屋などに少しつまめる食べ物が用意されている事があります。
飲み物類も含めそれらをケイタリングというのですが、所変わればケイタリングも変わる。

ハンガリーの場合、ディプロマコンサート(卒業演奏会)にオーケストラで友情出演した時や地方に行った時の歓迎の意も込めてケイタリングが用意されている事があります。
また、演奏会だけでなく展覧会などの軽い立食パーティーでもこういった食事があります。

日本の場合(演奏会シーン)、ちょっとつまめるお菓子類が大半を占めます。
小袋に入った食べきりサイズのチョコやスナック類や、その地方の銘菓などです。
お昼と夜の公演が一日のうちにある時などは、おにぎりなどが用意されている事もありますが・・・。

さてさてハンガリーですが、それで一食分ういてしまうのでは?!と言うくらい出ます。
f0015435_5554959.jpg
代表的なものといえば、オープンサンド
サラミや、卵、カッテージチーズのハンガリー風味など種類は豊富です。
写真は、オープンサンドとしては珍しい牛肉のサンドイッチ。 たっぷりのバターにきゅうりのピクルスと牛肉の一口ステーキ、パプリカが乗っています。
赤いケチャップのようなソース、実はこれパプリカペーストなんです。
オープンサンドに彩りで使われている事が結構多いですね。

塩気の物でこのオープンサンド以外では一口サイズのポガーチャ(チーズ味や、ラード味、ソーセージ入りなど)。
大きなマッシュルームフライ。 ファシール(ミートボールのフライ)といったものがあります。
ケイタリングなのに、揚げ物がある辺りがさすがハンガリー・・・・油物ははずせないらしい。

そして甘いもの・・・。
f0015435_620495.jpg
ケシの実のベーグル。
これからクリスマス、新年にかけて出てくる甘いお菓子。
お菓子といっても、パン生地のようなものにケシの実や、胡桃などを敷きくるくるまいて棒状にしたものを焼き上げ、写真のように輪切りにして食べます。
これだけでも十分甘いのに、さらに上にお砂糖がまぶしてあります・・・・。(汗)
要は、これもパンなのでやっぱりお腹は膨れます。
その他、大きな(ここがポイント!)箱一杯のクッキーやひとくちケーキがあるのですが、だれがこんなに食べるんだろう・・・と言うくらいの種類と量の多さです。(笑)
そして、ひとつひとつがとても甘い・・・・。

やっぱり、日本人とは食べる量が違いますね・・・・。
まぁ。ケイタリングの意味としては、「仕出屋さん」と言う意味もあるのでこれらの軽食が出てきてもまちがいではないのですが・・・・。でも、演奏会の場合のケイタリングはやはり食事とはちがいますよね??
彼らにとっては、これらがちょっとしたおやつなんですよ?!

機会があったら、どれくらいの量が用意されているのか写真にとって見ますね!


Go to Ranking →
にほんブログ村 クラシックブログへ    人気blogランキング
[PR]
by klarinette_hu | 2006-11-20 21:47 | 料理・Ételek