気まぐれMagyar ~ハンガリーからの調べ~
klarinette.exblog.jp
音楽やお料理などクラリネット吹きの日々徒然なるままに・・・ from ハンガリー 
Top
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
楽器のお医者様
季節の変わり目は風邪をひきやすく体調管理も大変なものですが、楽器だってこの季節とてもナイーブなのです。
木で出来ているクラリネットはちゃんと息をしていて(お家が生きているのと同じように)この季節寒かったり・暑かったり・乾燥したり・雨が降って湿気が出たりとするたびに変化を遂げ、人間がその変化に対応しきれない時のように楽器も対応しきれなくなります。

そして、私のクラリネットも体調(バランス)を崩してしまい全体的に音の抜けが悪くなってしまいました。
まるで人間の鼻づまりのように、吹いていても重たい…。
という事で、楽器のお医者さんであるリペアーマン(楽器調整技術者)のところに行って来ました。
症状を訴えて、ついでなのでちょっと気になっていたところも手を加えてもらいました。
とりあえずの応急手当をしてもらい、しばらく様子を見るつもりです。
f0015435_8235683.jpg

今回バランスを崩したのはBudapest歴1年目のA管クラリネットだったのですが、面白い事にBudapest歴4年目のB♭管クラリネットはバランスも崩れることもなく体調をたもっています。
ここへ来た当初ビックリするくらいバランスを崩して、ハラハラさせられたのに今ではすっかり慣れたのかびくともしません。
やっぱり、楽器も環境の慣れってあるのでしょうかね、私同様ちょっとやそっとじゃビクともせずタフになっています(笑

それにしても、手先の器用な日本人はリぺア技術も素晴しいですよね。
日本では技術者に頼りきりでしたが、こちらに来てからはある程度のリペア知識が必要だとヒシヒシと感じます。
日本人のように細かく見る習慣の少ないこちらでは、問題点を持ち主が訴えないといけないですからね。
自分の体は自分が、私の楽器は私が一番良く知っていなくてはです!

みなさんも、体調管理気をつけてくださいね♪


↓新しくBlogランキングにもチャレンジ! 応援ぽちっとよろしくね♪
人気blogランキングへ

↓ 皆さんのおかげでついにベスト8にUp☆ありがとうございます。 
忘れずぽちっ!っとよろしくね♪
にほんブログ村 クラシックブログへ
[PR]
by klarinette_hu | 2006-04-12 23:07 | 音楽・Zene